前へ
次へ

セロリは栄養たっぷりな野菜です

セロリと言えば、独特の香りとシャキシャキ感が特徴です。
香りが苦手な人も多いですが、クセになると言う人も少なくありません。
食物繊維やビタミン、鉄分もたっぷりと含まれており、葉の部分にはカロテンも含まれています。
カロテンには抗酸化作用があり、近年注目度が増している成分のひとつです。
セロリは野菜スティックやサラダで食べることが多く、どことなく洋風のイメージがあります。
しかし、漬物や佃煮などの和風の味付けにしてもおいしく食べることができます。
買ってきてすぐにそのまま冷蔵庫で保存する人が多いですが、それはNGです。
まずは葉と茎を切り分けましょう。
そのまま保存してしまうと、葉が茎の栄養を吸収してしまい、鮮度が落ちてしまいます。
鮮度が落ちたセロリは葉が黄色くなるのが特徴的です。
また、最近は旬を考えない人が多くなってきていますが、せっかくなら一番おいしい時期のものを買うようにしたいです。
セロリの旬は冬から初夏になります。

Page Top